カテゴリー別アーカイブ: WORD

「パリの高級ホテルの猫足バスタブに浸かりながら、唐揚げを食べる妄想」をしながらお風呂に入りました。

ここはパリの高級ホテル……。

ステキな夜景を見ながら、バラの花びらの浮かんだお風呂に入っているの……。

グラスに注がれたアイスハーブティを飲みながら……。

あっそうそう、唐揚げもあったんだわ……。

 

なんで唐揚げがあるんだ、と自分の妄想にツッコミを入れて笑いが止まらなくなりました。

なんつーかよ~!今私はよ~!
和のものが食べたいんだよ~!!!!

七草粥、魚、ぬか漬けなどといった、そういったものをよ~!!!!

そういったものをよ~!!!!

マンチェスター・バイ・ザ・シーを観た。

私は、脇役の頃からケイシー・アフレックが大好きで、彼は主演男優賞にふさわしい、良い役者だと思う。

chie


やっぱり大晦日は世界がどうやらパラレルシフトチェンジ(?)するようです

今年も、千恵さんと、汐留カレッタの46階に行きました。
これを大晦日の定番にしたくなりました。
なんというか、このことは本当に言葉に変換できないくらいの
不思議な時空間なのです。
千恵さんも、きっとそう思っているはずです。

今年は、去年とは別のカフェに入りました。午後2時。
私達以外にお客さんが誰もおらず、貸切状態でした。

二人で同じパスタを食べて、その後しばらくゆっくりしました。
ぼーっとしている時、お互い目が合って、二人で頷き合うという謎のやりとりが何度もあり、それが引き起こる度に笑いました。

名残惜しく、帰る前に、もう一度46階に上りました。

くそ!!!!!くそ!!!!!

くそー!!!!!!!!!!!!!!!!!

くそおぉぉぉぉぉぉぉぉ!!!!!!!!!!!!!!!!!

くそ、くそ、くそ、くそ、くそー!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

以上、「葛藤」「不安」「焦り」を表現したものであります。

コミティア後記

コミティアが終わりました。
無事、新譜が出せて良かったです。

買いに来て下さった方、どうもありがとうございました。
おかげで、また頑張れます。
毎度ながら、自分だけの力で創作はできないと痛感します。

千恵さんが売り子として来てくれて、とても助かったし、店番しながら会話するのがめちゃくちゃ楽しかったです。
久しぶりによく笑いました。

席を外している間に来てくれた方にはお会いできず、悔やまれます。
今度からは、よっぽどトイレの緊急事態にならない限り、席を離れてはならないと思いました。
自分の買い物や挨拶は、開始前に余裕を持ってするべきなんでしょうね。
どうも、ギリギリになって会場に行く癖があるのです。

隣のサークルの方は、とても感じの良い女性の方で、少しお話できて良かったです。(hello1103というサークルの方でした。)

あと、「じゃがいもハードコア」というジャンルの曲を創っておられる、じゃがいもさんともお話しました。めちゃくちゃパッショナブルで個性的な音楽なので大好きです。
どんなソフト使ってますかとか、コミティアはなんか肌に合いますよね、とかそういうような話ができて、心強かったです。
私はあまり、イベントに出ている音楽系の方と話さないのですが、じゃがいもさんの持っているポリシーのようなものに共鳴するところがあるためか、気楽に話せます。

じゃがいもさんの音楽はネットでは聴けません。
ぜひ、コミティアやコミケ、M3などのイベントで買ってみてください!!

—————————————————————————————————–

コミティアの後、千恵さんと豊洲にあるピザ屋さん?(イタリアン屋さん?)に行きました。
お店が開くまで10分くらい、二人で豊洲の夜景を見ていました。
「はぁー」「いいなぁー」「水辺はいいよね」というようなことを呟きながら写真を撮ったりして過ごしました。

そして開店と同時に店に入りました。
しばらく二人きりの貸切状態でした。
ここで頼んだピザはなんと一枚500円だったのですが、これがもう今まで食べたピザの中で一番の美味しさだったのです!
大げさに言っているわけではなく、本当のことなのです。

ピザの中でというより、「食べ物」の中でもベスト3に入ると思います。

あまりに美味しくて、店にいる間、私も千恵さんも、「美味しい」を通算20回くらい言ったと思います!
私は、食べている時、美味しくて、目が開きすぎて目玉が外れるんじゃないかと思いました。
千恵さんに、「怖いくらい目が開いていますよ」と言われました。


(メリプリンチペッサ豊洲店)

そんなこんなで、満足して帰りました。
やっぱり何度経験しても、コミティアの後は終わっちゃった感が寂しいね、と話しながら、千恵さんと別れました。